■活動内容

 2ヶ月に1度の練習と『関東ITソフトウェア健康保険組合』主催のフットサル大会への参加を主な活動としています。
元々はサッカー好きの集まりから始まったサークルでしたが、部として公に活動していこうと、目標宣言で「会社公認の部への昇格!」を掲げ、 定期的な練習やフットサル大会への参加などで実績を重ねた結果、2011年ついに部として承認してもらうことができました。
部としての活動を開始してからも、その年ごとに継続して目標を設定し、それに向けて万進することで、参加メンバがより一体感を持つことができ、 社内の活性化にもつながっていると感じています。

 また、MJ以外の人にもどんどん参加してもらったり、家族に観戦に来てもらったりと、コミュニケーションの場としても活用してもらえるように、 色々な人に参加してもらえる雰囲気作りを意識しています。
運動不足解消や人との輪を広げたいなど、参加する目的は様々ですが、継続した活動の成果として、 2011年のITSフットサル大会ではこれまでで最大の規模の中、予選を突破し準決勝まで進むことができました。
予選敗退の前回大会と比較しても確実に進歩した成績を残し、満足のいく成果をあげることができました。

フットサルはチームプレイです。
チームで同じ目標に向かってがんばり、達成感を分かち合うことが出来ます。
仲間と共に目標を達成することの大事さをフットサルを通じて再確認し、会社の活力となることを目指しています。